薬用オーラクリスターゼロってどんなの?

photo credit: tanakawho Ran & her brother via photopin (license)

口臭を気にしている身として、普段からネットなどを色々見ているんですが、先日「オーラクリスターゼロ」という、ちょっと気になる口臭対策グッズを見つけました。

一体どういうモノで効果はどうなんでしょう。

オーラクリスターゼロとは?

基本的には液体歯磨きとマウススプレーが一緒になった感じ。プッシュ式になっていて口の中に適量を噴射させて使います。

成分

配合されている成分としては、

シメン-5-オール

歯周病菌などの細菌への殺菌作用

セチルピリジニウムクロリド

口臭の原因となる細菌などへの殺菌作用

アラントイン

抗炎症作用によって歯茎の炎症を抑える

茶エキス

抗菌作用により口臭の予防

キシリトール

酸を作らない甘味料で虫歯を予防

メントール

清涼剤

など。

シメン-5-オールは別名イソプロピルメチルフェノールといい、殺菌成分として、マウスウォッシュや歯周病予防の歯磨き粉などにもよく含まれています。

セチルピリジニウムクロリドもその殺菌効果により、歯周病対策の歯磨き粉によく配合されています。

アラントインには組織を修復させる作用があり、歯茎を回復させるといわれています。

使用方法

口臭対策としては、適量を口の中に含み、口の中全体に行き渡らせてから出します。

歯周病対策としては、同じく適量を歯茎を中心に口の中に噴射させ、液体歯磨きのように普通に歯ブラシでブラッシング。

そもそも口臭の発生する原因とは?

オーラクリスターの効果などの前に、まずは簡単に、口臭の種類や原因について説明します。

口臭の原因としては、大きく分けて2つ。

  • 生理的口臭
  • 病的口臭

です。

生理的口臭

生理的口臭とは、人間、生きていたら誰にでもあるといわれる口臭で、特に体のどこかが悪いから臭う、というものではありません。

(体調の不良や疲れなどによって、より強く臭うという事はあります)

生理的口臭の原因とは?

あまり意識していないかもしれませんが、口の中には数百種類、億という数を超える細菌が存在しています。

それら細菌は口の中に残った食べかすや剥がれ落ちた粘膜などを、エネルギーとするために分解します。

そしてそれらが分解されて腐敗する時に発生する気体(ガス)が生理的口臭の元となります。

これらは揮発性硫黄化合物と呼ばれ、具体的には

  • 硫化水素
  • メチルメルカプタン
  • ジメチルサルファイド

という3つの気体が、そのほとんどを占めます。

生理的口臭はどこで作られる?

ではこの口臭は口の中のどこで作られているのでしょう?

食べかすを分解、なんて書いたんで歯のすき間と思われたかもしれませんが、生理的口臭が最もたくさん作られる場所は、舌の上なんです。

舌の上をよく見ると白っぽい(黄色っぽい場合も)汚れが表面に溜まっている事はありませんか。これを舌苔(ぜったい)と呼びます。

この汚れはまさに食べかすや粘膜の細胞などが溜まったものであり、生理的口臭の実に6割が舌の上で作られていると言われています。

生理的口臭が強い時間帯は?

ちなみにこの生理的口臭というのは、1日中ずっと強く臭っているわけではなく、時間帯や状況によって変わってきます。

生理的口臭が強くなる時というのは、主に

  • 寝起き
  • 空腹時
  • 緊張している時

などと言われています。

病的口臭

病的口臭とは、体に何らかの病気があって、それが原因で起こる口臭です。

  • 口の中
  • 肝臓

など、様々な場所で考えられるのですが、実際に病的口臭として現れている病気の8~9割が口の中、しかもそのほとんどは歯周病と言われています。

(よく胃が原因で口臭が起こると言われますが、全体から見るとその割合は非常に少ないものとなります)

オーラクリスターゼロは、口臭にどのように働きかける?

働きかけるのは生理的口臭のみ

口臭には大きく分けて2つあると言いましたが、オーラクリスターゼロが働きかけるのは、基本的に生理的口臭の方です。

病的口臭はその病気の原因を解決しないと、口臭は無くなりません。

(このオーラクリスターゼロを使うと歯周炎や歯肉炎の予防になるとありますが、もし本当に予防できるのであれば、歯周病が原因の口臭も抑えられるということになります。ただしこれを使うだけで、歯周病が治るという事はありません。)

このオーラクリスターゼロを使うことによって、

生理的口臭の原因となる、硫化水素などの値が激減する、

という事です。

公式サイトに記載されている、殺菌テストというものでは、99.7%という結果です!

(殺菌テストというこのテストが、口臭の原因を作り出す細菌を殺菌するのを測定してるのか、作り出された口臭の原因となるガスを除去(?)してるのかがよく分かりませんが)

つまり生理的口臭の原因は、揮発性硫黄化合物と呼ばれる硫化水素などの気体であるのは分かっていて、このオーラクリスターゼロはその含まれる成分によって、口の中の口臭の原因を取り除いてくれる、という事のようです。

オーラクリスターゼロは効果があるんだろうか?

オーラクリスターゼロは、含まれる殺菌成分によって、口臭の原因となるガスを作り出す細菌を殺菌する、という事なのでしょう。

生理的口臭というのは、それらのガスが原因となっているのは間違いないんで、除去する事ができれば、口臭に対しての効果は期待できるかもしれません。

ただ公式サイトには予防効果と書かれてますが、人間が生きている限り、生理的口臭を100%無くすのは難しです。

なぜなら、口の中の口臭を作り出す細菌をゼロにする事ができないからです。

他の人の口コミにありますが、もしオーラクリスターゼロで口臭の原因を取り除けたとしても、それを使えばまったく口臭の無い状態をキープできるという事ではなく、人と会うときのためのエチケットとしての口臭対策グッズ、という感じじゃないでしょうか。

オーラクリスターゼロのまとめ

とにかく殺菌テスト99.7%というのは気になる数字です。

それだけの数字があるなら効果は期待できるかもしれません。


↑殺菌テストで99.7%のスプレー?

ただ口の中では唾液などによって殺菌成分などは薄まっていくと思うので、長時間の持続は難しいかもしれません。

また歯周病に関しては、どんな歯磨きを使うかよりも、正しいブラッシングを確実に行い、定期的な歯医者さんでのチェックが大切です。

このオーラクリスターゼロに限らず、これを使っていれば、それでオッケーという事はありません。

日々の歯磨きをがんばりましょう。それが歯周病が原因の口臭対策に繋がります。

口臭予防99.7% 薬用オーラクリスターゼロ